海外FXおすすめランキング15選!人気FX口座の評判や特徴、選び方を徹底解説

FX

この記事を読んでいるあなたは、

  • おすすめの海外FX業者や各業者の特徴や評判を知りたい
  • 海外FXと国内FXの違いや、メリットデメリットを知りたい
  • 海外FX会社を選ぶ際の注意点を知りたい

上記のように考えているかもしれません。

今回は、そんなあなたに向けて「海外FXのおすすめ業者15選や失敗しない海外FX業者の選び方」などを紹介していきます。

目次

【比較】海外FX業者おすすめランキング表

fx業者一覧表

2022年最新のおすすめ海外FX業者を一覧表にまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

海外FX業者名特徴公式サイト
XM Tradingロゴ

XM Trading

  • 全注文の99%以上が1秒以下で処理される
  • ロイヤリティプログラムが搭載されている
  • 通貨ペア数が60種類を超えている
公式HPはこちら
FXGTロゴ

FXGT

  • ボーナスに力を入れているのでお得に利用できる
  • 最大1,000倍のレバレッジをかけられる
  • 通貨ペア以外の取扱数が多い
公式HPはこちら
GEMFOREXロゴ

GEMFOREX

  • 入金ボーナスが充実しているのでお得に利用できる
  • 独自のダイナミックレバレッジを採用している
  • 通貨ペア以外の取扱数が多い
公式HPはこちら
iFOREXロゴ

iFOREX

  • 25年以上の運営歴があるのに大きなトラブルが発生していない
  • ロスカット率が0%に設定されている
  • 日本語サポートの質がトップクラスに高いと評価されている
公式HPはこちら
AXIORYロゴ

AXIORY

  • ECN口座に特化したプラットフォームcTraderが使いやすい
  • 顧客のためにサービス向上を欠かさない
  • 約定率が99.98%を突破している
公式HPはこちら
TitanFXロゴ

TitanFX

  • スプレッドが業界内でもトップクラスに安い
  • 100万円以下なら本人確認書類なしで入金・取引できる
  • 仮想通貨や米国株式にも対応している
公式HPはこちら
Tradeviewロゴ

Tradeview

  • 顧客の資産に35,000ドルの信託保全がかけられている
  • 4種類の人気取引プラットフォームが用意されている
  • 禁止事項や取引制限がないので使い勝手が良い
公式HPはこちら
FBSロゴ

FBS

  • 最大3,000倍の超ハイレバレッジ取引ができる
  • 利用歴に合わせてロイヤリティプログラムが与えられる
  • バルセロナのオフィシャルパートナーを務めたので信頼性が高い
公式HPはこちら
HotForexロゴ

HotForex

  • 通貨ペア以外にさまざまな商材を利用できる
  • スポンサー活動を幅広く行っているので資金に余裕がある
  • コピートレードに対応している
公式HPはこちら
BigBossロゴ

BigBoss

  • 常設のボーナスが充実しているのでお得に利用できる
  • キャッシュバックとスキャルピングの組み合わせでボーナスを稼げる
  • 「クイック口座開設」を選ぶと本人確認不要で口座開設できる
公式HPはこちら

海外FXおすすめ業者ランキングTop15選

fxランキング

初心者にもおすすめできる優良な海外FX業者をランキング形式で紹介していきます。

各FX業者の特徴やおすすめポイントを、分かりやすく解説していきます。

XM Trading

出典:https://www.xmtrading.com/jp/

XM Tradingは、海外FXサービスの中でも特に人気があるサービスです。

これから海外FXを利用する予定の初心者はXM Tradingから始めると良いでしょう。

>>口座開設数No.1の海外業者!
今だけ初回入金で7,000円のキャッシュバックがもらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

XM Tradingのおすすめポイント

XM Tradingを利用するメリットとしては、

  • 全注文の99%以上が1秒以下で処理される
  • ロイヤリティプログラムが搭載されている
  • 通貨ペア数が60種類を超えている

などが挙げられます。

XM Tradingは全体的に使い勝手の良いサービスです。

出金トラブルもほとんどなく、約定スピードも圧倒的に速いと高く評価されています。

その使い勝手の良さから日本人ユーザーも多く、海外FX業者の中でもトップクラスに信頼性が高いです。

さらに、XM Tradingでは24時間体制の完全日本語サポートも搭載されています。

困ったことがあればメールやライブチャット・電話で質問することができます。

いつでも気軽に日本語で問い合わせできるので、国内サービスのような快適さが魅力です。

XM Tradingは使いやすさ・安全性などが優れていますが、ボーナスも充実しています。

口座開設ボーナスや入金ボーナスだけでなく、ロイヤリティプロブラムも導入しています。

ロイヤリティプロブラムとは、取引すればするほど取引用ポイントが貯まる独自のプロモーションです。

ポイントは取引の際に使えるので、お得に取引することもできます。

XM Tradingは総合的に優れた海外FX業者なので、未登録者にはもっともおすすめです。

>>口座開設数No.1の海外業者!
今だけ初回入金で7,000円のキャッシュバックがもらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

XM Tradingの特徴

XM Tradingの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.6pips
XM Tradingへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約60種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ888倍(ゼロ口座は最大500倍)
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:5,000円
  • 入金ボーナス:5,000$
ゼロカットシステムあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツールMT4/MT5
ライセンスセーシェル
公式サイトXM Trading公式

>>口座開設数No.1の海外業者!
今だけ初回入金で7,000円のキャッシュバックがもらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

XM Tradingの評判

XM Tradingの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

XMの良い所は、10lotを賭けた時、10分以上後に約定すれば見ての通り7.335円のクレジットボーナスが貰えること。

引用:Twitter

XMのサポートさんもうメールの返信きた。
すごく早いーー!!優しいーー!

引用:Twitter

FXGT

FXGT

出典:https://fxgt.com/jp/home

FXGTは、外国為替FXと仮想通貨FXの両方を併せ持つハイブリッド型のFX取引所です。

仮想通貨に対応していることから、入出金通貨や口座通貨に仮想通貨を利用できます。

>>仮想通貨取引も可能な海外FX業者!
新規登録ボーナスで10,000もらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

FXGTのおすすめポイント

FXGTを利用するメリットとしては、

  • 入金ボーナスが充実しているのでお得に利用できる
  • 独自のダイナミックレバレッジを採用している
  • 通貨ペア以外の取扱数が多い

などが挙げられます。

FXGTは通貨ペアや仮想通貨以外に、株価指数・株式投資などのCFD、GTi12指数、DeFiトークン、NFTと幅広い通貨や商品を取り扱っています。

仮想通貨を取り扱っている海外FX業者はいくつかありますが、ここまで豊富に商材を取り扱っているのは珍しいです。

さらに、FXGTは仮想通貨の銘柄数も多くて30種類を超えています。

仮想通貨取引に力を入れているので、さまざまな仮想通貨を利用したい場合にぴったりです。

また、FXGTではダイナミックレバレッジという少し変わったシステムを採用しています。

海外FX業者ならレバレッジが採用されていることが多く、証拠金残高で倍率が決まるのがふつうです。

一方でFXGTのダイナミックレバレッジは、保有ポジションによって倍率が変動していきます。

ダイナミックレバレッジだと、口座残高がいくらになってもロット次第では最大レバレッジが適用されるところが主なメリットです。

倍率は通貨によって異なりますが、メジャー通貨なら30万ドルのポジションがあれば1,000倍のレバレッジをかけることができます。

一般的なレバレッジより条件がゆるくなるので、お手軽にハイレバレッジ取引したい人におすすめです。

FXGTでは3,000円の口座開設ボーナスや最大7万円の初回入金ボーナスも用意されているので、ボーナスを受け取って取引を開始してみましょう。

>>仮想通貨取引も可能な海外FX業者!
新規登録ボーナスで10,000もらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

FXGTの特徴

FXGTの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.6pips
FXGTへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約50種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:3,000円
  • 初回入金ボーナス:入金額の100%(最大7万円)
  • 入金ボーナス:入金額の30~100%(最大120万円)
ゼロカットあり
ロスカット20~40%
両建ての可否可能
取引ツールMT5
ライセンスセーシャル
公式サイトFXGT公式

>>仮想通貨取引も可能な海外FX業者!
新規登録ボーナスで10,000もらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

FXGTの評判

FXGTの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

fxgtはまた出金速度ギネス更新
申請→着金 28分

引用:Twitter

レバ最高1000倍、ロスカ維持率20%にパワーアップしたFXGTさんがおったー

引用:Twitter

GEMFOREX

GEMFOREXロゴ

出典:https://gemforex.com/

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は、国内FXサービスの特徴を併せ持ったサービスです。

国内サービスと同じ感覚で利用したい人に適しています。

>>世界中のFXトレーダーが利用している海外FX業者!
新規口座開設で10,000円プレゼント中!!<<<

※公式サイトに遷移します。

GEMFOREXのおすすめポイント

GEMFOREXを利用するメリットとしては、

  • 取引コストが海外FXの中でもトップクラスに安い
  • 口座開設数が50万以上を突破している
  • 最大1,000%の入金ジャックポットボーナスが用意されている

などが挙げられます。

GEMFOREXはボーナスに力を入れている海外FX業者です。

まず、新規で口座開設して本人確認するだけで10,000円のボーナスをもらえます。

ほかのFX業者だと5,000円前後になることが多いので、10,000円という金額は非常に魅力的です。

新規口座開設ボーナスはすぐトレードに回せるので、10,000円分であれば無料で取引できます。

ノーリスクで10,000円分試せるのはメリットが大きいです。

口座開設ボーナスだけでも充実していますが、GEMFOREXでは最大1,000%の入金ジャックポットボーナスも用意しています。

ジャックポットボーナスは毎日開催されていて、抽選で2~1,000%の入金ボーナスを受け取ることができます。

仮に1,000%の入金ボーナスが当たったとすると、10万円入金したときに100万円のボーナスを追加でもらえるので非常にお得です。

ジャックポットボーナスに参加するためには、当日以内に決済済取引5ロット以上の取引を行う必要がありますが、そこまで難しい条件ではないでしょう。

このようにGEMFOREXはかなりボーナスに力を入れているので、ボーナスを重視して海外FXを選びたい場合にぴったりです。

ちなみにGEMFOREXはスプレッドが狭く、50万口座以上開設している実績もあります。

使い勝手も最大手のXM Tradingと劣らないので、特におすすめの海外FX業者のひとつです。

>>世界中のFXトレーダーが利用している海外FX業者!
新規口座開設で10,000円プレゼント中!!<<<

※公式サイトに遷移します。

GEMFOREXの特徴

GEMFOREXの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:0.3pips
GEMFOREXへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料(24時間以内1回だけ)
通貨ペア数30~40種類
最小取引単位100,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:10,000円
  • 入金ボーナスジャックポット:2~1,000%の間で抽選
ゼロカットあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツールMT4
ライセンスモーリシャス
公式サイトGEMFOREX公式

>>世界中のFXトレーダーが利用している海外FX業者!
新規口座開設で10,000円プレゼント中!!<<<

※公式サイトに遷移します。

GEMFOREXの評判

GEMFOREXの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

損害を被った取引について全額補填されておりました。
ここまで対応する業者はなかなかというか、まずないはずです。
しっかりと対応してくれて感謝です。

引用:Twitter

GEMに10,000円を入金し、ボーナスを利用して増やしながらボーナスが当たった2口座間を出し入れして1週間で45,000円に

引用:Twitter

iFOREX

iFOREX

出典:https://www.iforex.jpn.com/

iFOREX(アイフォレックス)は、1996年からサービスを展開している老舗の海外FXです。

2010年に発生したギリシャ機器にも耐えているので、海外FXの中でも特に会社の基盤が強いと言えます。

>>サービス運営歴が長い海外業者!
ウェルカムボーナス2,000ドル&簡単即座に出金可能!!<<<

※公式サイトに遷移します。

iFOREXのおすすめポイント

iFOREXを利用するメリットとしては、

  • 25年以上の運営歴があるのに大きなトラブルが発生していない
  • ロスカット率が0%に設定されている
  • 日本語サポートの質がトップクラスに高いと評価されている

などが挙げられます。

iFOREXではロスカット水準が証拠金維持率の0%以下に設定されています。

ロスカットは口座の証拠維持率が一定の割合を下回ると強制的に決済する仕組みです。

証拠維持率が低いほど強制ロスカットまでの許容pipsが大きくなります。

iFOREXの場合はロスカット水準が0%で追証もないので、ギリギリまで取引することが可能です。

海外FXの中でもロスカットになるリスクを抑えたい人にiFOREXは向いています。

また、iFOREXの大きなメリットはサポートの質の高さです。

iFOREXは20年以上にわたって日本語サポートを行ってきています。

日本人に対するサポート経験が豊富なので、ほかの海外FX業者より質の高いサポートを受けられると好評です。

サポート方法もメールや電話、チャット、FAXとさまざまな方法が用意されています。

気軽に問い合わせることができるので、初めての海外FXでも安全です。

iFOREXの口座開設手続きは本人確認書類の提出が不要で、最短1分ほどで終わります。

興味がある人は今すぐ登録して、早速取引に挑戦しましょう。

>>サービス運営歴が長い海外業者!
ウェルカムボーナス2,000ドル&簡単即座に出金可能!!<<<

※公式サイトに遷移します。

iFOREXの特徴

iFOREXの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:0.7pips
iFOREXへの手数料
  • 入金手数料:無料(10万円以上・月3回まで)
  • 出金手数料:無料(10万円以上・月3回まで)
通貨ペア数約85種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ400倍
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:30$
  • 100%初回入金ボーナス:1,000$
ゼロカットあり
ロスカット0%
両建ての可否可能
取引ツールFXnetView
ライセンスBVIFSCBVI FSC
公式サイトiFOREX公式

>>サービス運営歴が長い海外業者!
ウェルカムボーナス2,000ドル&簡単即座に出金可能!!<<<

※公式サイトに遷移します。

iFOREXの評判

iFOREXの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

iforexでドル円ロングオンリーの手動トラリピ初めてみます
25万まで100%ボーナスついて50万スタート出来るしボーナスありのなかでスプは最狭!
ロスカットレベル0%なのでボーナス込みの50万フルで使える。

引用:Twitter

iforexの良いところって取扱銘柄が他社ブローカーに比べて群を抜いてるんだよね

引用:Twitter

AXIORY

AXIORY

出典:https://www.axiory.com/jp/

AXIORY(アキシオリー)は、監査機関からのレポートや社会貢献活動、登録金融機関などを公開しているサービスです。

さまざまな情報を公開していて、企業としての透明性が高いので多くのユーザーが信頼しています。

>>世界最高の取引環境の海外業者!
最狭スプレッド0.0pips&約定力99.9%!!<<<

※公式サイトに遷移します。

AXIORYのおすすめポイント

AXIORYを利用するメリットとしては、

  • ECN口座に特化したプラットフォームcTraderが使いやすい
  • 顧客のためにサービス向上を欠かさない
  • 約定率が99.98%を突破している

などが挙げられます。

AXIORYは経営理念のひとつとして「顧客の利益最大化」を掲げている、利用者ファーストなサービスです。

利用者のことを優先しているので、ほかのサービスでは行っていないさまざまな工夫が凝らされています。

公式サイトの使いやすさや情報の透明性など、あらゆる部分が使いやすいように設定されているので利便性を求める場合におすすめです。

また、AXIORYではMAM運用を行っています。

MAM運用とは、自動でFX取引してくれるシステムです。

FX口座に資金を入れると、プロのトレーダーが自分に変わってトレードしてくれます。

自分で取引を行うのが怖いという場合はプロに任せられるMAM運用を利用すると良いでしょう。

ちなみに、MAM運用はトレーダーを代わりに運用してくれるだけで、お金を盗み取られることはないので安心芯てください。

>>世界最高の取引環境の海外業者!
最狭スプレッド0.0pips&約定力99.9%!!<<<

※公式サイトに遷移します。

AXIORYの特徴

AXIORYの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.4pips
AXIORYへの手数料
  • 入金手数料:無料(20,000円以上)
  • 出金手数料:無料(20,000円以上)
通貨ペア数約60種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ400倍
ボーナス期間限定で開催
ゼロカットあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツール
  • MetaTrader
  • cTrader
ライセンスベリーズ
公式サイトAXIORY公式

>>世界最高の取引環境の海外業者!
最狭スプレッド0.0pips&約定力99.9%!!<<<

※公式サイトに遷移します。

AXIORYの評判

AXIORYの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

久し振りにAXIORYへ
C-traderがやはり使いやすい…….いやもう断然使いやすい…….

引用:Twitter

レバレッジ1000倍から400倍はやっぱり気になるが、スプレッドの狭さや約定の速さはやはり良い

引用:Twitter

TitanFX

TitanFX

出典:https://jp.titanfx.com/

TitanFX(タイタンFX)は、ほかの海外FXと違ってボーナスやキャンペーンは行わないFXサービスです。

しかし、ボーナスがない代わりに狭いスプレッドや高い約定力を提供していて、取引量の多いユーザーからは愛用されています。

>>クイック銀行入金が可能な海外業者!
最大レバレッジ500倍&ロスカット率20%のトレードを体験しませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

TitanFXのおすすめポイント

TitanFXを利用するメリットとしては、

  • スプレッドが業界内でもトップクラスに安い
  • 100万円以下なら本人確認書類なしで入金・取引できる
  • 仮想通貨や米国株式にも対応している

などが挙げられます。

TitanFXはスプレッドが業界でもトップクラスに狭い水準にあります(ドル円で0.33pips)。

国内FXと大きく変わらない水準なので、取引コストを抑えて海外FXを利用したい場合におすすめです。

ちなみにTradeviewにはスタンダード口座とブレード口座の2種類がありますが、ブレード口座は特にスプレッドが狭くなっています。

しかし、ブレード口座は取引手数料が1lot往復で7ドル必要です。

一方でスタンダード口座だと取引手数料が発生しません。

スタンダード口座はブレード口座と比べるとスプレッドが高いですが、それでもスプレッドは狭いのでスタンダード口座から始めるのがおすすめです。

>>クイック銀行入金が可能な海外業者!
最大レバレッジ500倍&ロスカット率20%のトレードを体験しませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

TitanFXの特徴

TitanFXの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:0.33pips
TitanFXへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約70種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ500倍
ボーナスなし
ゼロカットあり
ロスカット90%
両建ての可否可能
取引ツールMT4/MT5
ライセンスバヌアツ
公式サイトTitanFX公式

>>クイック銀行入金が可能な海外業者!
最大レバレッジ500倍&ロスカット率20%のトレードを体験しませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

TitanFXの評判

TitanFXの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

titan fx のチャットの対応めちゃ良いな…

引用:Twitter

TitanFXは良いぞ。証拠金がいくらになってもレバ制限ないからな。

引用:Twitter

Tradeview

Tradeview

出典:https://www.tradeviewlatam.com/ja/

Tradeviewは、2004年からサービスを運営しているので信頼性が高いFX業者です。

2004年の創業から一度も出金拒否されていないので、出金トラブルのリスクは限りなくゼロに近いと言えます。

>>ハイスペックな取引環境が揃っている海外業者!
最小スプレッド0.0〜FXを始めてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

Tradeviewのおすすめポイント

Tradeviewを利用するメリットとしては、

  • 顧客の資産に35,000ドルの信託保全がかけられている
  • 4種類の人気取引プラットフォームが用意されている
  • 禁止事項や取引制限がないので使い勝手が良い

などが挙げられます。

Tradeviewは取引プラットフォームが4種類も取り揃えている海外FXです。

MT4やMT5、cTrader、Currenexが利用できるので、多彩な取引ができます。

Tradeviewは最大で5口座まで持つことができるので、すべての取引ツールを試してみると良いでしょう。

また、Tradeviewは顧客の資産に35,000ドル(日本円で約380万円)も信託保全が組まれています。

仮に運営元が倒産されても、ユーザーが預けている資金は戻ってくるので安心です。

ただ、最大金額は35,000ドルなので、380万円以上預けて会社が倒産すると戻ってきません。

倒産のリスクを恐れる場合は、Tradeviewへ資金を預ける際の金額を380万円以下に調整した方が良いでしょう。

>>ハイスペックな取引環境が揃っている海外業者!
最小スプレッド0.0〜FXを始めてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

Tradeviewの特徴

Tradeviewの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:0.1~1.9pips
Tradeviewへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約60種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ500倍
ボーナスなし
ゼロカットあり
ロスカット100%
両建ての可否可能
取引ツール
  • MT4
  • MT5
  • cTrader
  • CURRENEX
ライセンスケイマン諸島
公式サイトTradeview公式

>>ハイスペックな取引環境が揃っている海外業者!
最小スプレッド0.0〜FXを始めてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

Tradeviewの評判

Tradeviewの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

ブローカーは海外ならtradeview一択。他はスキャルするにはスプレッドが広い。
あとtradeviewは滑りにくいし、取引について制限をしていることは何もない

引用:Twitter

tradeviewめっちゃ約定いい!! レバは200倍だけどこれからはこっちがメインだな!!

引用:Twitter

FBS

FBS

出典:https://fbs-landings.com/landing/levelup/

FBSは、6種類もの口座タイプが用意されている海外FXです。

複数の口座を使い分けると、より戦略性の高いFXをプレイできます。

>>豊富な口座の種類から選べる海外業者!
無料の140ドルを入金して取引を始めてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

FBSのおすすめポイント

FBSを利用するメリットとしては、

  • 最大3,000倍の超ハイレバレッジ取引ができる
  • 利用歴に合わせてロイヤリティプログラムが与えられる
  • 2020年にバルセロナのオフィシャルパートナーを務めたので信頼性が高い

などが挙げられます。

FBSの大きな特徴は最大3,000倍のレバレッジです。

海外FX業者は全体的にレバレッジが高いですが、その中でもトップクラスのレバレッジを誇ります。

より高いレバレッジ取引がしたい場合にぴったりです。

ちなみにFBSでレバレッジ取引する場合は、以下の口座を選択する必要があります。

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座
  • ゼロスプレッド口座

口座タイプによっては最大3,000倍のレバレッジが利用できないので気を付けましょう。

超ハイレバレッジ取引に対応しているところが魅力のFBSですが、信頼性もトップクラスに高いです。

過去には以下の受賞歴があります。

  • ベストミニFOREXブローカー賞
  • 最も成長しているアジアのブローカー賞
  • ベストFOREXブローカー・アジア賞
  • MetaTrader4プラットフォーム最優秀賞

これらの賞はほんの一部ですが、いずれも栄誉ある賞です。

多くの賞をもらっているFBSなら信頼性も高いので安心して利用できます。

>>豊富な口座の種類から選べる海外業者!
無料の140ドルを入金して取引を始めてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

FBSの特徴

FBSの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:2.0pips
FBSへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約40種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ3,000倍
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:100ドル
  • 100%入金ボーナス:最大20,000$
ゼロカットあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツール
  • FBSトレーダー
  • MT4
  • MT5
ライセンス
  • キプロス
  • ベリーズ
公式サイトFBS公式

>>豊富な口座の種類から選べる海外業者!
無料の140ドルを入金して取引を始めてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

FBSの評判

FBSの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

FBS FX … レバレッジ3000倍 … 凄まじいですね。

引用:Twitter

やはりFBSは出金が早いな
それなりのデカい金額にも関わらず10分以内に着金した

引用:Twitter

HotForex

HotForex

出典:https://www.hotforex.com/hf/jp/

HotForex(ホットフォレックス)は、2010年からサービスを開始したサービスです。

ヨーロッパや東南アジアでは特に強い人気を誇り、過去には世界的に権威がある「orld FinanceTop100 Global Company」を受賞しています。

>>最大500万ユーロまでの保険がある海外業者!
今だけ口座開設ボーナスで6,500円が受け取れる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

HotForexのおすすめポイント

HotForexを利用するメリットとしては、

  • 通貨ペア以外にさまざまな商材を利用できる
  • スポンサー活動を幅広く行っているので資金に余裕がある
  • コピートレードに対応している

などが挙げられます。

HotForexは通貨ペア以外に、インデックス、株式、コモディティなどさまざまな商材が用意されています。

数にすると100種類を超えるので、リスクを抑えて取引する分散投資にぴったりです。

商材数が多いとたいていの経済状況下においても取引できるので、安定した取引がしたい人に向いています。

ちなみにHotForexはコピートレードを利用することも可能です。

コピートレードを利用すると優秀なトレーダーにチャート分析やトレードを代行してもらえます。

コピートレードは優秀なトレーダーを判断する能力を求められますが、自分で取引するのが怖い人はコピートレードを試してみると良いでしょう。

>>最大500万ユーロまでの保険がある海外業者!
今だけ口座開設ボーナスで6,500円が受け取れる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

HotForexの特徴

HotForexの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.7 pips
HotForexへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約50種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
ボーナス
  • 100%スーパーチャージボーナス:上限50,000$
  • 100%クレジットボーナス:上限30,000$
ゼロカットあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツールMT4/MT5
ライセンス
  • キプロス
  • モーリシャス
  • 南アフリカ
  • セントビンセント&グレナーディン
公式サイトHotForex公式

>>最大500万ユーロまでの保険がある海外業者!
今だけ口座開設ボーナスで6,500円が受け取れる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

HotForexの評判

HotForexの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

HOT FOREXを使い始めたけど、使いやすいね。
おすすめな点は、サポートが凄く手厚いこと。

引用:Twitter

Hotforexも口座開設して取引開始。
MyHF情報量も多くて使いやすい!
なにより母体が大きいから安心して取引できるしね

引用:Twitter

BigBoss

BigBoss

出典:https://www.bigboss-financial.com/

BigBoss(ビッグボス)は、最初に紹介したXM Tradingと似た特徴を持つFXサービスです。

使い勝手がよく、ボーナスも充実しているので人気を集めています。

>>たった3分で口座が開設できる海外業者!
暗号通貨CFD取引は業界最狭のスプレッド!!<<<

※公式サイトに遷移します。

BigBossのおすすめポイント

BigBossを利用するメリットとしては、

  • 常設のボーナスが充実しているのでお得に利用できる
  • キャッシュバックとスキャルピングの組み合わせでボーナスを稼げる
  • 「クイック口座開設」を選ぶと本人確認不要で口座開設できる

などが挙げられます。

BigBossは1lot(10万通貨)の取引ごとに4ドルのキャッシュバックを受けられるキャンペーンを開催しています。

取引すればするほどお得になるので、特にスキャルピング取引する人にとってはお得です。

また、BigBoss対応の迅速さが高く評価されています。

一般的なサポートの返信速度は24時間程度です。

BigBossも当日から1営業日以内に返してくれると発表していますが、回線が混み合っていなければ1時間以内で連絡が来ます。

中には10分以内で返信が来るとコメントしている人もいるので、スピーディな対応を求める人にはぴったりです。

BigBossなら本人確認不要で5分もかからずに口座を開設できるので、興味がある人は今すぐ登録して実際に取引してみましょう。

>>たった3分で口座が開設できる海外業者!
暗号通貨CFD取引は業界最狭のスプレッド!!<<<

※公式サイトに遷移します。

BigBossの特徴

BigBossの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.5pips
BigBossへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約30種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ999倍
ボーナス期間限定で開催
ゼロカットあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツールMT4
ライセンスSVGインターナショナル・ビジネス・コーポレーション
公式サイトBigBoss公式

>>たった3分で口座が開設できる海外業者!
暗号通貨CFD取引は業界最狭のスプレッド!!<<<

※公式サイトに遷移します。

BigBossの評判

BigBossの評判を調べてみたところ、以下のような評判が多く寄せられていました。

Bigbossという海外FX会社はペア数も多く、為替以外の情報も分析できるためおすすめです。

引用:Twitter

Bigbossを使ってみた感想
なんら約定スピードも問題なし MT4だけど、XMより約定スピードは速い気がする。

引用:Twitter

LAND-FX

LAND-FX

出典:https://www.land-fx.com/

LAND-FX(ランドFX)は、2013年にサービスを開始した海外FXサービスです。

日本での知名度はそこまで高くありませんが、英国金融サービス補償機構に加盟していたり、NDZライセンスを取得していたりするので信頼できます。

>>海外FXならLAND-FX!
無制限レバレッジ&入金手数料が無料!!<<<

※公式サイトに遷移します。

LAND-FXのおすすめポイント

  • デモ口座で残高を6種類から選択できる
  • デモ口座でトレードの腕を競い合うコンテストが開催されている
  • 口座を長期放置しても口座凍結のようなペナルティが起きない

LAND-FXはデモ口座が魅力的なサービスです。

デモ口座自体はほかの海外FXデモ用意していますが、LAND-FXは残高を細かく設定できます。

最小1,000円から最大で100,000円まで設定できるので、より実践に近いトレードを試すことが可能です。

ちなみにLAND-FXでは、デモ口座でのトレード順位を競うコンテストも開催しています。

デモ口座のコンテンストで上位に入賞すると賞金ももらえるので、興味がある人は参加してみましょう。

LAND-FXの特徴

LAND-FXの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:0.9pips
LAND-FXへの手数料
  • 入金手数料:無料(bitwalletの場合)
  • 出金手数料:45ドル(銀行送金の場合)
通貨ペア数約70種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ最大無制限
ボーナス
  • 100%入金ボーナス:上限500,000円
ゼロカットシステムあり
ロスカット0%
両建ての可否可能
取引ツールMT4/MT5
ライセンスセントビンセント・グレナディーン諸島のFSAライセンス
公式サイトLAND-FX公式

>>海外FXならLAND-FX!
無制限レバレッジ&入金手数料が無料!!<<<

※公式サイトに遷移します。

IS6FX(旧is6com)

S&FX (旧is6com)

出典:https://is6.com/ja

IS6FX (旧is6com)は、資本金が36億円もある巨大グループが経営している海外FXサービスです。

2020年に巨大資本グループ「TECWrold」に買収されたことで信頼性が上がり、利用者を伸ばしています。

>>豊富なキャンペーンを利用するならIS6FX!
入金不要で新規口座開設したら5,000円もらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

IS6FX (旧is6com)のおすすめポイント

  • 0.29秒以内に99.46%の確率で約定する
  • ボーナスが充実している
  • 最低入金額が50ドルと安い

IS6FXはボーナスの充実度合いが好評なFX業者です。

新規口座開設ボーナスでは、5,000~20,000円まで用意されています。

金額は時期によって変動しますが、最大で20,000円をもらえるのは大きいです。

100%入金ボーナスも用意しているので、ボーナスを利用するとお得にスタートを切れます。

IS6FX (旧is6com)の特徴

IS6FX (旧is6com)の特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.6pips
IS&FX への手数料
  • 入金手数料:無料(20,000円以上)
  • 出金手数料:無料(月1回のみ)
通貨ペア数約35種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:5,000~20,000円
  • 100~200%入金ボーナス(期間限定)
ゼロカットあり
ロスカット20%
両建ての可否可能
取引ツールMT4
ライセンスセントビンセント・グレナディーン
公式サイトIS6FX (旧is6com)公式

>>豊富なキャンペーンを利用するならIS6FX!
入金不要で新規口座開設したら5,000円もらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Exness

Exness

出典:https://www.exness.com/ja/

Exness(エクスネス)は、条件を満たすとレバレッジが最大21億倍になるサービスです。

ほかの海外FXと比べ物にならないハイレバレッジ取引ができます。

>>業界最高水準の取引条件でトレード可能な海外業者!
注文約定はたった0.1秒の驚異的なスピード!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Exnessのおすすめポイント

  • ロスカットレベルが証拠金維持率0%
  • 最小入金額が1ドルに設定されている
  • 通貨ペアを100種類以上取り扱っている

Exnessはスタンダード口座でスタートすると入金額1ドルから始められます。

無制限のレバレッジを利用すれば少額でも爆発的な利益を上げることもできるので、少額で一発逆転を狙いたい人におすすめです。

Exnessの特徴

Exnessの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.1pips
Exnessへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約100種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ2,000倍
(条件達成で無制限化)
ボーナス
  • 新規口座開設ボーナス:3,000円
  • 口座開設キャッシュバック:最大100,000円
ゼロカットあり
ロスカット0%
両建ての可否可能
取引ツール
  • MT4/MT5
  • ウェブターミナル
  • Exnessプラットフォーム
ライセンスセーシェル
公式サイトExness公式

>>業界最高水準の取引条件でトレード可能な海外業者!
注文約定はたった0.1秒の驚異的なスピード!!<<<

※公式サイトに遷移します。

IronFX

IronFX

出典:https://www.ironfx.com/ja/

IronFX(アイアンFX)は、審査の厳しい金融ライセンスを複数取得している信頼性が高いサービスです。

2014年には中国の金融情報サイトが選ぶ「最も信頼できるFXブローカー賞」を受賞しています。

>>豪華ボーナスと最狭スプレッド口座が選べる海外業者!
入金額と同額の100%ボーナスがもらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

IronFXのおすすめポイント

  • FX業界でトップクラスにスワップポイントの条件が良い
  • 異なるタイプの口座が6種類用意されている
  • 豪華なキャンペーンが定期的に開催されている

IronFXはボーナスやトレードコンテストなど、さまざまなキャンペーンを開催しています。

トレードコンテストは期間限定で開催されるトーナメントのようなものです。

IronFXのユーザーならだれでも参加でき、優勝すれば数千万単位の賞金を獲得できます。

トレードコンテストは利益率で勝敗が決まるので、資金が少なくても上位を狙うことは可能です。

ライバルたちと競争するのが好きな人はIronFXのコンテストに参加してみましょう。

IronFXの特徴

IronFXの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:1.4Pips
IronFXへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約80種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ1,000倍
ボーナス入金ボーナス:最大2,000$
ゼロカットあり
ロスカット80%
両建ての可否可能
取引ツールMT4
ライセンス
  • キプロス
  • イギリス
  • オーストラリア
公式サイトIronFX公式

>>豪華ボーナスと最狭スプレッド口座が選べる海外業者!
入金額と同額の100%ボーナスがもらえる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Tickmill

Tickmill

出典:https://www.tickmill.com/

Tickmill(ティックミル)は、2015年に設立されてからヨーロッパで強い人気を誇るFXサービスです。

魅力的な特徴から日本人にも人気でしたが、2020年3月31日に日本市場を撤退し、現在では利用することができません。

Tickmillのおすすめポイント

  • 毎月成績が優秀なトレーダーを表彰している
  • ストップレベルがすべてゼロに設定されている
  • 取引における禁止事項がない

Tickmillは正直そこまで優れた点はありません。

ほかのFX業者を見たときに同等以下の性能なので、優秀な海外FX業者が増えてきている今となってはイマイチです。

Tickmillの特徴

Tickmillの特徴を表にまとめました。

スプレッドドル円:0.20pips
Tickmillへの手数料
  • 入金手数料:無料
  • 出金手数料:無料
通貨ペア数約60種類
最小取引単位1,000通貨
最大レバレッジ500倍
ボーナス新規口座開設ボーナス:3,000円
ゼロカットあり
ロスカット30%
両建ての可否可能
取引ツールMT4
ライセンスセーシェル
公式サイトTickmill公式

海外FX業者を選ぶ際のポイント

海外FX業者を選ぶ際のポイント

海外FX業者の選び方や取引を始める際の注意点などを解説していきます。

どのFX業者を選べば良いのかわからない場合は参考にしてください。

ボーナス・キャンペーンが豊富かどうか

海外FX業者では基本的にボーナスやキャンペーンを用意しています。

ボーナスやキャンペーンがあるとお得に取引できるので充実している方が良いです。

海外FX業者が提供するボーナスとして特に多いのが以下の2種類です。

  • 新規口座開設ボーナス:初めて口座を開設するとボーナスを受け取れる
  • 入金ボーナス:作成した口座に入金するとボーナスを受け取れる

新規口座開設ボーナスと入金ボーナスがそろっていると、最初からボーナスをまとめて受け取れます。

いきなり自分のお金を使うのが怖い場合は、ボーナスを受け取ってお試しで取引してみると良いでしょう。

また、海外FX業者のキャンペーンには常設ボーナスもあります。

常設ボーナスがあると最初だけでなく、これから先もずっとお得になるのでメリットが大きいです。

たとえば入金ボーナスがあれば、アカウントへ入金手続きするたびにボーナスを取得できます。

ボーナスの有無を確認する際はボーナスの種類や多さだけでなく、常設ボーナスが多いかどうかもチェックしておきましょう。

スプレッドが狭いかどうか

海外FX業者に限った話ではありませんが、FXサービスを選ぶ際はスプレッドの狭さが重要です。

スプレッドとは、同じ通貨ペアを買う時の価格と売る時の価格において生じる差のことを意味します。

おスプレッドは手数料にあたるので狭ければ狭いほど良いです。

ただ、単純に最小スプレッドだけを見ていると失敗することもあります。

海外FX業者では最小スプレッドを表示していることが多いですが、平均スプレッドを見ることが大切です。

平均スプレッドとは、一定期間におけるスプレッドの平均値を意味します。

平均スプレッドを見ると、実際のトレードにおける数値と近いスプレッドがわかるのがポイントです。

各業者の平均スプレッドを比較すると、よりスプレッドが安い業者を選ぶこともできます。

スプレッドを見る際は特に平均スプレッドが重要なので覚えておきましょう。

ゼロカットシステムが採用されているかどうか

海外FX業者では基本的にゼロカットシステムが採用されています。

ゼロカットシステムとは、ロスカットが間に合わず口座残高がマイナスになった場合に利用できるシステムです。

条件を満たすと利用しているFX業者が損失分を負担して口座残高をゼロ円に戻してくれます。

ゼロカットシステムがあると追証がなくなって、トレーダーは思い切ったトレードに踏み切りやすくなるというわけです。

非常に便利なゼロカットシステムですが、国内FXだと基本的に導入されていません。

ゼロカットシステムが搭載されていない国内FXを利用すると、口座残高がマイナスになっても負担してもらうことは不可能です。

大きな金額で取引するとそれ相応のリスクが発生するので、思い切った取引ができません。

特にハイレバレッジで取引したい人にとっては、ゼロカットシステムは必須です。

海外FX業者であればゼロカットシステムがあることも多いですが、中には採用していないこともあります。

「ゼロカットシステムがあると思って登録したのになかった」とならないためにも、しっかりと確認しておきましょう。

最大レバレッジの大きさで選ぶ

海外FX業者の魅力はレバレッジの高さです。

そもそもレバレッジとは、証拠金を担保にして自己資金以上の取引を可能にする取引のことを指します。

シンプルに言うと「一定のお金を預ければ、それ以上のお金で取引させてくれるシステム」がレバレッジです。

たとえば25倍のレバレッジがあれば、10万円を証拠金として預けると250万円まで取引できます。

少ない資金で一気に稼ぐこともできるレバレッジ取引ですが、海外業者の場合は日本と違って規制されていません。

国内だと上限が25倍ですが、海外だと何百倍・何千倍といった倍率が採用されています。

仮に1,000倍のレバレッジに対応していれば、10万円預けると10億円まで取引することが可能です。

一気に稼ぎたい人にとって、レバレッジの倍率は非常に重要なポイントとなっています。

海外FX業者であれば基本的にレバレッジは高いですが、それでも倍率は大きく異なるものです。

大きく稼ぎたいなら、よりレバレッジが高いFX業者を選びましょう。

歴史があって利用者の多い安全な業者を選ぶ

海外FX業者を選ぶにあたって安全性や信頼性は重要なポイントです。

特に海外のサービスは日本と違って情報も少ないので不安に感じる人も多いでしょう。

実際に海外FX業者には怪しいサービスも多いです。

怪しいサービスを利用するとお金を振り込んでもらえなかったり、自分が希望するタイミングで約定されなかったりするので非常に危険です。

安全な海外FX業者を選ぶためにも、必ず以下のポイントをチェックしておきましょう。

  • 運用年数が長い
  • 実績が多い
  • 利用者数(口座開設数)が多い
  • 口コミが全体的に良い

上記の条件がすべてそろっていると比較的安全性が高いFX業者だと判断できます。

ただ、口コミだけではイマイチ正確な情報を得られないので、必ず運用年数や実績、利用者数もあわせて確認しておきましょう。

とはいえ、海外の業者に関する情報は日本に届きづらいので、実績や利用者数を調べても出てこない可能性があります。

実績や利用者数が出てこない場合は、運用年数と口コミを参考に選びましょう。

基本的にどの海外FX業者でもサービス開始年は公開しています。

運用年数が10年以上あると信頼性はグンと上がるので、信頼性や安全性を重視するなら10年以上運営しているサービスを選びましょう。

そもそも海外FXとは

海外FXとは

海外FXとは、外国に本社を構えているFXサービスのことを指します。

海外で運営しているFX業者は海外FXと呼びますが、中には例外もあるので注意が必要です。

たとえば本社が外国にあっても、支社に日本法人があって金融庁の登録を受けていると海外FX業者に該当しません。

少しややこしいところもありますが、日本の金融庁が定めるルールが適用されないFX業者は海外FXです。

海外FXは日本の金融庁から指導を受けていないので、トラブルが発生しても金融庁が介入してくれません。

仮に違法性のあるFX業者を利用してトラブルに巻き込まれても、すべて自己責任となります。

国内FXと違って少なからずリスクがあることは覚えておきましょう。

また、海外FXは金融庁の許可をもらっていないので警告を受けているケースも多いです。

警告を受けた業者の中には、日本市場へのサービス提供が難しくなって、そのまま撤退することもあります。

大手の海外FXだといきなり撤退することは少ないですが、中小の海外FX業者だと撤退の可能性があるので気を付けておきましょう。

ちなみに日本市場から撤退しても、発表から完全撤退するまでに出金することはできます。

せっかく稼いだお金を無駄にしないためにも、海外FXが発表するニュースはよく確認しておきましょう。

何かと注意点がある海外FX業者ですが、国内FXと比べるとメリットも存在します。

海外FXと国内FXの違いは?どっちがおすすめ?

海外FXと国内FXの違い

海外FXと国内FXには、ざっくりと3つの違いがあります。

どのような違いがあって、海外FXがどのような人に向いているのか解説していきます。

取引方式が国内FXはDD方式、海外FXはNDD方式

まず、国内FXと海外FXでは取引方式に違いがあります。

国内FXが導入することが多いDD方式とは相対取引のことを指し、投資家とFX業者が1対1で取引を行います。

DD方式の特徴は以下の通りです。

  • ディーラーが取引に介入するので透明性が低い
  • リクオート(ディーラーの都合によって希望したレートで取引できないこと)されることがある
  • スプレッドが全体的に狭い傾向がある

DD方式の大きな特徴は透明性が低いところです。

透明性が低いと利用者にとって不利な不正取引が発生することも考えられます。

そのためFXトレーダーだけで生計を立てるようなプロは、DD方式を嫌って避けることも多いです。

しかしその一方で、スプレッドが狭い傾向にあります。

スプレッドが狭いと毎回の取引手数料を節約することができるので、費用を節約したい場合はDD方式がおすすめです。

DD方式と対極にあるNDD方式は、トレーダーがインターバンクから通貨ペアを直接購入します。

インターバンクとはすべてのFX注文が集まる場所のことです。

わかりやすくいうと、FX業者がトレーダーからの注文に対して仲介してくれるのがNDD方式となります。

FX業者のディーラーが約定に介入するので、DD方式のような取引における不透明性がありません。

取引自体の信頼性を重視したいならNDD方式を導入している海外FX業者がおすすめです。

しかし、NDD方式はDD方式と比べるとスプレッドが広くなる傾向にあります。

最近ではスプレッドが狭い海外FXも増えてきていますが、全体的に見ると国内には到底かないません。

費用を節約したい人にNDD方式は向いていないので気を付けましょう。

最大レバレッジが国内FXは25倍、海外FXは制限なし

国内FXと海外FXにある違いの中でも特に大きいのがレバレッジの上限です。

国内FXの場合は金融庁によって最大レバレッジが25倍にまで制限されています。

初心者からすると25倍でも十分に感じるかもしれませんが、海外FX業者と比べるとかなり低いです。

海外の場合は制限がないので、Exnessのように最大21億倍のレバレッジをかけることができるサービスも存在します。

レバレッジ取引はリスクもありますが、一気に稼ぐことも可能な取引です。

ハイリスク・ハイリターンな取引をしたい人には、レバレッジが高い海外FX業者が向いています。

国内FXは追証あり、海外FXはゼロカットシステム採用で追証なし

国内FXと海外FXではレバレッジの倍率が大きく異なりましたが、追証にも大きな違いがあります。

FXにおける追証(おいしょう)とは、追加で差し入れなければならない保証金のことです。

追証が発生している状態だと、追加で保証金を支払わなければいけません。

そもそも以下の状況に該当すると追証は発生します。

  • ロスカットで多額の損失を抱えた
  • 投資金額が足りなくなるほど負けた
  • 一気に稼ぐためにお金を借りた
  • 取引したい商品の証拠金が不足した
  • 自分の資金力を考えずにレバレッジ取引を行った

FX取引していると知らない間に借金を抱えることもあるので注意が必要です。

追証が発生した場合は保証金を支払う必要がありますが、万が一お金がない場合は強制決済が行われます。

追証がある場合は注意して取引しなければいけませんが、ゼロカットシステムが採用されている海外FXなら安心です。

ゼロカットシステムがあれば、残高がマイナスになってもFX業者が損失分を負担して口座残高をゼロ円に戻してくれます。

追証があるだけで安心して取引できるので、ゼロカットシステムを導入することが多い海外FXならリスクを抑えて勝負することが可能です。

【結論】海外FXはこんな人におすすめ

海外FXは以下のような人におすすめできます。

  • 少ない資金でFXを始めたい人
  • ハイレバレッジ取引で大きく稼ぎたい人
  • 追証あり借金リスクのあるFX取引を避けたい人

海外FXはハイレバレッジとゼロカットシステムが大きな魅力です。

少ない資金で大きな金額を稼ぐこともできるので、興味がある人は海外FXで勝負してみるのも良いでしょう。

海外FXの中には口座を開設するだけでお金をもらえるサービスもあります。

まずは口座開設ボーナスを受け取って、海外FX取引に挑戦しましょう。

海外FXのメリット

海外FXのメリット

海外FXで取引するメリットを解説していきます。

ハイレバレッジで取引できる

海外FXの魅力は何と言ってもハイレバレッジ取引できるところです。

国内だと金融庁による制限で25倍に抑えられていますが、海外ならレバレッジの倍率に制限がありません。

海外FXはレバレッジ倍率が数百倍・数千倍が当然の世界となっています。

より大きな倍率でレバレッジ取引したい人にとっては魅力的に感じるでしょう。

ただ、レバレッジ取引にはリスクもあるので注意が必要です。

レバレッジは勝利だけでなく敗北にもかかる仕組みなので、当たると利益が大きくなりますが、ハズレたときの損失も大きくなります。

万が一、ハイレバレッジで取引して負けてしまうと、一気にお金を失うことになりかねません。

海外FXにはゼロカットシステムがあるので安全とはいえ、大きな損失は避けたいところでしょう。

海外FXで利用できるハイレバレッジは夢のある取引ですが、それと同じくらいリスクのある取引なので使いどころには気を付けてください。

ゼロカットシステム採用で追証が発生しない

海外FXのもうひとつの魅力がゼロカットシステムです。

ゼロカットシステムがあるおかげで、追証が発生しないので勝負に出ることができます。

国内だと追証があるので、負けたときのことを考えると大金をかけられません。

一方で海外FXは追証が発生しない仕組みになっているので、ハイレバレッジ取引したい人にとっては非常に魅力的なポイントでしょう。

ボーナスやキャンペーンが豪華

海外FX業者の大きな特徴として、ボーナスやキャンペーンの豊富さという点も挙げられます。

海外FX業者では以下のようなキャンペーンを開催していることが多いです。

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス
  • 取引キャッシュバック
  • ポイントプログラム

ここまでキャンペーンが充実しているのも、規制の緩い海外だからこそなせるわざです。

日本は何かと規制が厳しいので、海外FXのような充実したボーナスを提供できません。

国内FXの中には数万円単位の高額キャッシュバックを用意していることもありますが、それでも1回きりで終わることが多いです。

一度条件を満たしてボーナスを受け取ると次のボーナスはなく、継続してお得さを感じられません。

一方で海外FXだと、登録した際のボーナスが豪華なのはもちろん、その後も継続的にボーナスを受け取れます。

たとえば取引量に応じて現金のキャッシュバックを受けることも可能です。

キャッシュバック制度があれば取引すればするほどお得になるので、FXトレードを頻繁にする人にとってはうれしいでしょう。

ボーナスが充実しているだけでお得にFX取引できるので、ボーナスの取扱いが多い海外FXを利用するメリットは非常に大きいです。

海外FXのデメリット

海外FXのデメリット

海外FXで取引するデメリットを解説していきます。

国内FXよりも税金が高い

海外FXを利用するにあたって忘れてはいけないのが税金の存在です。

中には「海外のサービスだから日本の税金は関係ないのではないか?」と思う人もいるでしょう。

残念ながら、海外FXで儲けた利益も税金の対象となってしまいます。

それどころか国内FXを利用して稼ぐより、海外FXで利益を得る方が税金も高いです。

海外FXを利用すると税金が高くなる理由は、税率や各種控除制度の違いにあります。

国内FXだと税率の優遇がある申告分離課税が適用されるので、比較的税金は安いです。

一方で海外FXは、給与と同じ総合課税が適用されてしまいます。

総合課税は課税所得が多くなるほど高くなる累進課税が採用されるので、稼いだ分だけ税金も高くなる仕組みです。

このように国内FXと海外FXだと税金の制度が異なるので、特に大きく稼ぐ人ほど海外FXの方が税金が高くなってしまいます。

さらに、国内FXだと節税対策が充実していることも多いです。

たとえば、国内FXでは損失を3年間繰りこしできたり、ほかの金融商品と損益通算したりできます。

一方で海外FXには便利な節税対策となる制度が用意されていません。

ただ、海外FXを利用していても、以下のような対策を取れば節税することは可能です。

  • FX関連の費用をすべて経費として計上する
  • 複数の海外FX業者と損益通算する

節税対策すれば、高い税金を軽減することはできます。

ちなみに税金が高いからといって支払わないと、より大きなペナルティを課されるので気を付けましょう。

入出金に時間が掛かるケースが多い

海外FXは入出金がスムーズに進まないことも多いです。

国内FXだとインターネット上で手続きすると、リアルタイムで入金が反映されます。

入出金の反映速度はサービスによって異なりますが、基本的に当日から翌日です。

いずれにせよスピーディに処理してくれるので、入出金にあたってストレスを感じることもないでしょう。

一方で海外FXは日本の業者とは違うので、まず取引や入出金のルールがややこしい傾向にあります。

海外FXには完全日本語対応しているサービスもありますが、それでもルールがわかりづらいことが多いです。

そもそも入出金の手続きがわからないから挫折する人もいます。

仮に手続きできたとしても、海外特有のルールに従わなければいけません。

たとえば、クレジットカードを使って入金すると「入金後30日間は出金不可能」といった厄介なルールが設けられていることもあります。

このように海外FXの入出金はスムーズにいかないことが多いです。

そのうえ、入出金できても2~7営業日かかることもあります。

国内FXと比べると遅いので、人によってはストレスを感じてしまうでしょう。

何かとデメリットの目立つ海外FXの入出金ですが、まとめて入出金することで対応できます。

一気に入出金すれば、厄介なルールに従わずに済むので比較的スムーズです。

もしくは決済手段としてビットウォレットを利用する対処法もあります。

bitwallet(ビットウォレット)とは、海外の企業が運営するオンラインウォレットサービスです。

見やすい操作画面やシンプルな操作で口座を管理できることから、日本人トレーダーも愛用しています。

ビットウォレットはクレジットカードと違って出金手数料が824円発生するデメリットもありますが、クレジットカードのような縛りがありません。

たとえば、クレジットカードだと「入金した金額までしか出金できない」というルールがあるので使いづらいです。

しかし、ビットウォレットには入出金の縛りがなく、最短当日中に国内の口座に着金するメリットもあります。

海外FX特有の入出金に関するデメリットを回避するためにもビットウォレットは効果的です。

これから海外FXを利用する際はビットウォレットアカウントを作成しておきましょう。

スプレッドが広い

海外FXはNDD注文方式を導入していることも関係してスプレッドが全体的に広いです。

スプレッドが広いと取引するたびにより多くの手数料が発生するので、取引量が多い人は無駄なお金が大量に発生することになってしまいます。

正直スプレッドの広さについては、トレーダーが対処することはできません。

海外FXの中にもスプレッドが狭い業者があるので、スプレッドを狭くする工夫をしている業者を選びましょう。

また、海外FXはレバレッジを利用すれば国内取引より効率的に稼ぐこともできます。

スプレッドが気にならないくらい海外FXで稼ぐようにするのも、スプレッドの広さに対抗するひとつの手段です。

どうしてもスプレッドの広さが気になる場合は、国内FXを利用するしかありません。

国内FX業者はお互いにスプレッドの狭さを競い合っているので、全体的にスプレッドが破格の安さになっています。

スプレッドの狭さは国内FX業者が世界で一番なので、取引における手数料を節約したいなら国内FXがおすすめです。

海外FXで取引する際の注意点

海外FXで取引する際の注意点

海外FX業者を利用する際は以下のポイントに注意しておきましょう。

  • 日本の金融庁に登録していないことが多いのでトラブルが発生すると自己責任になる
  • 悪質な業者も含まれる
  • 日本語対応しているサイトでも日本語がわかりづらいこともある
  • 日本時間の早朝5時頃になるとスプレッドが広くなりやすい
  • 国内FXと比べるとトータルコストが高い傾向にある

国内FXにはない注意点ばかりなので、以前まで国内FXを利用していた人は特に注意が必要です。

海外FXに関してよくある質問【Q&A】

海外FXに関してよくある質問

海外FXに関してよくある質問と、それに対する回答を紹介していきます。

海外FXはおすすめしないと言われる理由は?

海外FXをおすすめできないという意見がある理由としては、

  • 詐欺の可能性が潜んでいる
  • 日本語に対応していない
  • 金融庁に登録されていない

などがあります。

海外FXには否定的な意見も多いですが、サービスの選び方次第でリスクを抑えることは可能です。

たとえば、詐欺被害に遭うかどうかはFX業者の選び方に失敗しなければ心配する必要がありません。

詐欺業者は実績がなく、ライセンスを取得していないことが多いです。

ある程度の利用者数がいて、ライセンスを取得していれば安全性は高いので詐欺にあうこともないでしょう。

また、海外FXは英語で表示されるので日本語について心配する人も多いです。

しかし最近では、日本語対応している海外FXも増えてきています。

日本語レベルが高いとは言えないこともありますが、それでも英語よりは十分にわかりやすいです。

そのうえ海外FXの中にはサポートも日本語で対応してくれるサービスもあります。

日本語でやり取りできるので、国内サービスのように利用することも可能です。

日本語対応済みの海外FXを使えば、言葉が伝わらないことに関しtえそこまで心配する必要もありません。

このように海外FXをおすすめしない理由の一部は回避できますが、金融庁の登録については例外です。

海外FXは基本的に金融庁の登録を受けていないので、トラブルが発生した際に金融庁が仲裁に入ってくれません。

そもそも海外FX業者が日本の金融庁の許可を取らないのは、金融庁に登録すると日本の規制に従う必要があるからです。

日本のFXと言えば、以下の特徴を持っています。

  • レバレッジが最大25倍までに制限される
  • ゼロカットシステムが採用されないので追証が発生する
  • ボーナスに制限がかかる

この3つのデメリットは海外FXのメリットにあたります。

仮に海外FXが金融庁に登録されると3つのメリットを失うので、おそらく日本人が利用することはなくなるでしょう。

そのため海外FX業者は金融庁の許可を取らずに運営しています。

金融庁の許可がないと問題が発生しても自己責任になるので、FX初心者には厳しいかもしれません。

ただ、日本の金融庁の許可を取っていなくてもライセンスさえ取得していれば信頼性は高いです。

ライセンスは金融庁の許可と一緒で、さまざまな厳しい条件をクリアしないと取得できません。

ライセンスを取得している業者は比較的安全なので、そもそもトラブルに巻き込まれることもないでしょう。

海外FX業者を利用する際はライセンスの種類や数をチェックしておいてください。

プロが使う海外FX会社のおすすめは?

個人の目的によって使用する口座は違いますが、以下の海外FX口座を使い分けているプロトレーダーが多いと言われています。

  • XM Trading
  • GEMFOREX
  • FXGT

自分の目的に合った口座を使い分けるのがおすすめです。

優良で安全な海外FX会社のおすすめは?

今回紹介した業者の中でも、

  • XM Trading
  • GEMFOREX
  • FXGT

は、利用者の多い歴史もある優良な海外FX業者としておすすめできます。

初心者におすすめな海外FX業者は?

初心者におすすめできる海外FX業者は、以下の2つです。

  • XM Trading
  • GEMFOREX

使いやすさやボーナスの豊富さはもちろん、利用者数が多く、ネット上に多くの情報が公開されているため、分からないことがあったり、トラブルが起こったりしたとしてもすぐに解決方法を調べることが可能です。

そのため、初心者のうちは上記の海外FX業者でトレードするのがおすすめです。

スプレッドが狭い海外FX業者はどこ?

スプレッド(手数料)が安いFX業者は以下の2つです。

  • GEMFOREX
  • iFOREX

上記の業者であれば、国内FX取引と近いスプレッドに設定されています。

スプレッドの狭さで選びたい場合は試してみてください。

ボーナスが手厚いおすすめの海外FXはどれ?

ボーナスを重視する人には以下の海外FX業者がおすすめです。

  • FXGT
  • GEMFOREX

中でもGEMFOREXは入金するたびに、2~1,000%のジャックポットが当たります。

高額当選するのは簡単ではありませんが、少しでもボーナスを受け取れるのはうれしいでしょう。

海外FXで億(高額)出金しても拒否されない業者はどこ?

高額出金をしても出金拒否されないと評判の海外FX業者は、XM Tradingです。

XM Tradingなら出金上限なしなので、1億円単位で稼いでも出金を拒否されません。

ただ、実際には2~3回に分けて出金されることが多いです。

まとめて1億円以上出金される可能性は低いですが、稼いだ分はしっかりと支払ってくれるので安心してください。

海外FXの評判って実際どうなの?

海外FX全体の評判を見ると、以下のようなコメントがありました。

  • 何百倍ものレバレッジやゼロカットシステムが魅力的
  • お得なイベントが多いのでボーナスをもらうだけで利益になる
  • 日本語対応しているサービスも多いから意外と使いやすい
  • 詐欺被害のリスクが怖い
  • 出金に時間がかかるのが不満に感じる
  • 国内業者に慣れていると驚くことが多い

やはり海外FX業者のメリット・デメリットに感想を抱くことが多いようです。

国内FXとは勝手が違うので、特に国内FXユーザーにとってはギャップを感じています。

海外FXはいくら稼いだら確定申告が必要?

海外FX業者で稼ぐと税金を支払う必要があると解説しましたが、専業・副業によって確定申告の有無は異なります。

  • 専業:年間所得が48万円以上
  • 副業:年間所得が20万円以上

それぞれの金額を超えると確定申告しなければいけません。

海外FXでレバレッジ取引すると利益が跳ね上がることもあるので、確定申告したくない人は気を付けておきましょう。

ちなみに年間所得とは、年間で稼いだ利益から経費を差し引いた金額です。

年間所得は年間の利益のことではないので、場合によっては指定の金額を超えても確定申告が必要ないケースもあります。

たとえば副業トレーダーが年間25万円稼いでも、FX用のパソコンを10万円で購入した場合は年間所得が15万円です。

経費が多くなると確定申告が不要になることもあるので、経費に計上できるものはすべて経費にしましょう。

海外FXおすすめランキングまとめ

海外FXサービスで取引する

この記事では「海外FXのおすすめ業者15選や失敗しない海外FX業者の選び」などについて解説しました。

海外FXはさまざまなサービスがありますが、初心者なら日本人トレーダーが多いXM Tradingがおすすめです。

XM TradingならネットやSNSに情報があるので、困ったことがあっても調べると基本的に出てきます。

万が一答えが見つからなくても、XM Tradingなら24時間体制で日本語サポートを行ってくれるので安心です。

まずはXM Tradingで海外FX業者の仕組みに慣れて、そこからGEMFOREXやFXGTなどの海外業者を使っていくと良いでしょう。